トップページへ戻る

小林健一の『呪い』稽古場日記

どうも!動物電気の小林健一です!

呪いの稽古真っ最中ですが、今日は演出の福原充則君を写してみました。
福ちゃんは、カメラを向けると素を見せるのが照れ臭いのか、頼みもしないのに愉快な顔をしています。

僕は結構前から知り合いではあるんですが、一緒にやったのは初めてです。
福原君の作る世界は前から好きだったので今回、ホントに楽しみです。
稽古場では、
演出・演出・下ネタ・演出・下ネタ・下ネタ…
という感じですかね。

さて!素敵なメンツと一緒に頑張ってます。ぜひ観に来て下さいね。
コバケン


黒坂真美の『呪い』稽古場日記



みなさーん、こんにちは☆黒坂真美です(・∀・)ノ

ただ今私は、『呪い』の稽古真っ只中でございます。
稽古の様子は、写メを見てくださいね♪

私は今回が2回目の舞台になります。
本読み&顔合わせの日から、びくびくびびりまくりでした(泣)

怒鳴られたらどうしよー
足手まといになったらどうしよーって。。。

稽古が始まって確実にみなさんに助けて頂いてますがね(ρ_-)ノ
共演の小林さん、竹井さん、演出の福原さんに本当に一から教えて
頂いておりますm(__)m

いやあー、こばけんさん、竹井さんは素晴らしい役者さんですね。
お芝居しながら、笑っちゃいそうになりますヽ(´▽`)/♪
本当、楽しい舞台になりそうです☆☆

みなさま、楽しみにしていてくださいね!
今日も稽古頑張ります!!

それでは。
まったね〜(´∀`)☆



チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし『呪い』
前売りチケット情報はこちら

『呪い』 エチュード


稽古始めはエチュード(即興劇)で、体をあっためて。

お客さんを入れたくなる程の面白さ。

さすがの3人!(黒坂、小林、竹井)



『呪い』顔合わせ・本読み


『呪い』の顔合わせ、本読みがありました。

今回の稽古場は、しっとりと和室。

渋い!

何だかいい感じです。



黒坂真美


『呪い』の出演者は3人。
今回は3人にかわりばんこで「稽古場日記」を書いてもらう予定です。

黒坂さん、舞台出演は2度目とのこと。

今回の出演者は3人のみ、濃密な稽古でどんな感想があるのか、
楽しみです。



小林健一


コバケンはジェットラグの旗揚げ公演『困惑』にも出演して
もらいました。その時は、自身の所属する動物電気、政岡君の演出
でしたが、今回は福原君の演出のもと、コバケンがどんな活躍をする
のか楽しみです。


ちなみに、モミアゲのコバケンの後ろの、もっとモミアゲが福原君です。



竹井亮介


「変幻自在のトリックスター」は格闘家のキャッチフレーズでしたが、
竹井さんの本読みもも変幻自在。

実力派3人が揃った稽古場は、本読みを見ても、
本番への期待が高まります。



『呪い』のチケット、もうゲットされましたか?


ジェットラグプロデュース『呪い』のチケットは、10月7日(土)から、電子チケットぴあ にて一般売りが開始されています。

おかげさまで順調にチケットは売れておりまして、なんと、11月18日(日)の最終公演19:00の回がソールドアウトとなりました!

まことにありがとうございます。

他の回はまだ多少の残席がありますので、なにとぞお早めなチケットの確保をお奨めします。

よろしくお願いいたします。





電子チケットぴあで『呪い』のチケットを申し込む→

ジェットラグプロデュース公演『夢顔』へのご来場ありがとうございました。

昨日を持ちまして、10日間(13ステージ)に渡り上演
いたしました『夢顔』の公演が無事終了いたしました。
ご来場いただき、ご観劇頂きました皆様に御礼申し上げます。

皆様より頂きましたご意見・ご感想は今後のジェットラグの
公演に活かしていくつもりです。
これからの公演も皆様に楽しんで頂けるような作品を目指し、
制作していきます。

ぜひ、次回のジェットラグプロデュース公演へのご来場を
お待ちしております。

【次回公演予定】
チュートリアル徳井義実初の戯曲書き下ろし 『呪い』
2007年11月15日(木)〜18日(日) 新宿ゴールデン街劇場
演出:福原充則(ピチチ5)
出演:黒坂真美 小林健一(動物電気) 竹井亮介(親族代表)


『夢顔』の公演が、明日折り返します。


*写真は稽古で演出中の東憲司

ご好評をいただいていますジェットラグプロデュース『夢顔』の公演、
明日が13公演中の7公演目、つまり折り返しを迎えます。
まだご覧になっていないお客様、うっかりしているとチケットが確保できない、などということが起こるかもしれません。ご予約はお早めに。


当日パンフより
劇団桟敷童子の公演を観て、その溢れ出るエネルギーに圧倒された。何回目かの観劇の後、知り合いに東さんを紹介してもらった。澄んだ目をした、真っ直ぐな人だった。
今回ジェットラグのプロデュース公演にあたり、東さんに人間力で負けないキャストを集めた。本作、キャスト陣が東さんに新しい刺激を与え、いつもとは少し違う東ワールドが生まれていたなら、本望だ。
ジェットラグプロデューサー 阿部敏信





calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected_entry

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • チーム・ジェットラグは藤田奈那を応援しています。
    takahara-shiga77
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    M
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    ピンク
  • 長谷川純より。
    M
  • 長谷川純より。
    ちほ
  • 長谷川純より。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    love&#32431;
  • 長谷川純より。
    なつみ
  • 長谷川純より。
    hanako

recent trackback

link

プロフィール

search this site.

others

mobile

qrcode