トップページへ戻る

ジェットラグプロデュース『呪い』ローソンチケット先行販売のお知らせ

日頃、ジェットラグホームページのブログを
ご愛読くださいましてありがとうございます。

さて、11月15日(木)より11月18日(日)まで、
新宿ゴールデン街劇場で上演されるチュートリアル徳井義実、
人生初の戯曲書下ろし作『呪い』につきまして、皆様に、一般発売
に先駆けて行なわれるローソンチケット先行販売のご案内をさせて
いただきます。客席定員50人程度の小さな会場です、どうぞこの機会に
お席の確保をしていただけますよう、ご案内差し上げます。

作:徳井義実(チュートリアル)  演出:福原充則(ピチチ5)
出演:黒坂真美  小林健一(動物電気)  竹井亮介(親族代表)

先行販売受付日時:9月22日(土)12:00〜9月24日(月・祝)23:59
インタ-ネット予約(のみです)
http://www2.lawsonticket.com/jetlag
〈予約方法〉上記URLにアクセスし、画面に表示されているお申込み
手順に従って、公演一覧の申込みフォームよりご予約ください。
 
予約チケットのお引取り方法 
引換期限内(9月28日(金)23:00まで)にお近くのローソン
(店内に設置のLoppi)にて予約番号とご予約時にご入力いただいた
電話番号をご持参のうえ、チケットとお引換ください。

〈注意事項〉
●予約後並びに購入後の内容変更、キャンセルはできません。
●予約の引換期間が過ぎるとお引取りになれません。

〈先行予約に関するお問合せ〉 
ローソンチケット・インフォメーション 0570-000-407(10時〜20時) 

綾部君との写真2

2from徳井

ちなみに綾部君との写真「2」というのも送られてきています。

3人ではなかったことの徳井君のお詫びの気持ちでしょうか?

皆さんにもご紹介。


トップページを更新しました

10日8日開催の「ピラティス F メソッド」、
11月公演『呪い』のトップページになりました。

どちらの最新情報も、本ホームページ、ブログで随時
お伝えしていきますので、どうぞお見逃しなく!おはな

「ジェットラグ 満喫セット」の、『呪い』へのお問い合わせにお答えします。


「ジェットラグ 満喫セット」への沢山のお申し込み、ありがとう
ございます。予想を越えるお申し込み数に、うれしい悲鳴をあげています。

さて、皆様からのお問い合わせが多い、『呪い』に関する詳細情報と
「ジェットラグ満喫セット」 でご購入できる『呪い』のチケット特典を整理してお伝えします。


1、『呪い』のチケットが確実に確保できます。
『呪い』が上演される新宿ゴールデン街劇場のキャパシティは50名程度。
皆さんが想像されている以上に小さな劇場です。
まさに、「徳井の歴史を見逃すな!」、徳井君の処女戯曲作を観れるのは
ごく僅かな人数なのです。
(*これは、徳井君とも相談の上、あえて決定しました。
この劇場を選んだ理由はいつかこのブログでお伝えします)

2、お席は全席自由、整理番号付きです。
当日の会場へのご入場は整理番号順となります。そして、「ジェットラグ
満喫セット」の『呪い』チケットは申し込み順に1番からお渡しします。
つまり、チケットが確保できると同時に、ご自分の好きな席もゲットできる
可能性が大、ということです。

3、チュートリアル徳井義実サイン入り
「ジェットラグ 満喫セット」の限定50枚のチケットは、徳井義実の
直筆サイン入りです。しかも、「ピラティス F メソッド」の会場で
「徳井義実からの使者」ピースから、手渡してもらえます。

なお、現在は「ジェットラグ 満喫セット」、『呪い』の観劇希望日時
につきまして、お申し込みの希望日時にお応えしていますが、1公演に
対してのご希望数が非常に多くなりました場合、第2希望の日時への
変更をお願いする場合があります。なにとぞご了承いただき、お早目の
お申し込みをお奨めいたします。

チケットの一般発売開始は、2007年10月7日(日)10:00〜、
取り扱いは、ぴあ(Pコード:379−717)となります。


 「ジェットラグ 満喫セット」のお申し込み方法は、この下にあります。



ジェットラグプロデュース公演『夢顔』へのご来場ありがとうございました。

昨日を持ちまして、10日間(13ステージ)に渡り上演
いたしました『夢顔』の公演が無事終了いたしました。
ご来場いただき、ご観劇頂きました皆様に御礼申し上げます。

皆様より頂きましたご意見・ご感想は今後のジェットラグの
公演に活かしていくつもりです。
これからの公演も皆様に楽しんで頂けるような作品を目指し、
制作していきます。

ぜひ、次回のジェットラグプロデュース公演へのご来場を
お待ちしております。

【次回公演予定】
チュートリアル徳井義実初の戯曲書き下ろし 『呪い』
2007年11月15日(木)〜18日(日) 新宿ゴールデン街劇場
演出:福原充則(ピチチ5)
出演:黒坂真美 小林健一(動物電気) 竹井亮介(親族代表)


『夢顔』の公演が、明日折り返します。


*写真は稽古で演出中の東憲司

ご好評をいただいていますジェットラグプロデュース『夢顔』の公演、
明日が13公演中の7公演目、つまり折り返しを迎えます。
まだご覧になっていないお客様、うっかりしているとチケットが確保できない、などということが起こるかもしれません。ご予約はお早めに。


当日パンフより
劇団桟敷童子の公演を観て、その溢れ出るエネルギーに圧倒された。何回目かの観劇の後、知り合いに東さんを紹介してもらった。澄んだ目をした、真っ直ぐな人だった。
今回ジェットラグのプロデュース公演にあたり、東さんに人間力で負けないキャストを集めた。本作、キャスト陣が東さんに新しい刺激を与え、いつもとは少し違う東ワールドが生まれていたなら、本望だ。
ジェットラグプロデューサー 阿部敏信




『夢顔』初日、ご来場の皆様へ。

ついに本日『夢顔』の初日を迎えます。
そこで、ご来場の皆様へ、お知らせです。
今回のジェットラグの公演より、毎ステージ限定20枚、ジェットラグ・オリジナルTシャツを販売します。皆様の、「あのTシャツ欲しい!」、とのご要望に応えての販売です。
限定数になりますと、そのステージでの販売は終了となりますので、お買い求めはお早めにどうぞ。
写真、モデルは今回出演の松田賢二君。松田くんも、「イイッスねぇ」。彼のお気に入りの一枚になりました。


『夢顔』初日前日、通し。

通しは、文字通り実際の舞台で、本番さながらに最初から最後まで通します。
手前の東さんの後ろ姿、シルエットなのに気合いが伝わって来ます。


『夢顔』前日、場当たり

照明と役者さんの動きを合わせる稽古を実際の舞台で行ないます。


『夢顔』ついに明日初日です!

週末は混雑が予想されます。
これからご観劇日をお考えの方は、平日の夜をお薦めします。
たくさんの皆様のご来場を、お待ちしています。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected_entry

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • チーム・ジェットラグは藤田奈那を応援しています。
    takahara-shiga77
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    M
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    ピンク
  • 長谷川純より。
    M
  • 長谷川純より。
    ちほ
  • 長谷川純より。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    love&#32431;
  • 長谷川純より。
    なつみ
  • 長谷川純より。
    hanako

recent trackback

link

プロフィール

search this site.

others

mobile

qrcode