トップページへ戻る

コバケン(動物電気)vs竹井(親族代表)



小林健一(動物電気)と竹井亮介(親族代表)の笑いのトップ俳優
二人の共演は初。小劇場ファンにとって、夢の組み合わせ!


チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



『呪い』いよいよ、明後日から!

『呪い』の本番が近づいてきました。
稽古にも、おのずと熱がこもっています。
稽古の様子は後ほどアップしますので、お楽しみに!


チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



連載:チュートリアル徳井義実物語「チリンチリンに呼ばれて」第12話

正式に脚本の依頼をするために吉本興業のマネージャーさんに
日本テレビに会いに行った。ロビーで待っていると、マネージャー
さんがやってきた。長い間交渉ごとをやっていると、この時点で
だいたいの返事が予想できる。今回の返事はほぼ100%「NO」だ。

「吉本が会社で100本映画を撮る!と打ち上げたのはご存知でしょ
うか?実はその1本目を徳井が撮ることになっていまして。そのスケ
ジュールとの兼ね合いもありますし・・・」交渉は簡単な話だけして終わ
らせた。どう考えても今の状況の徳井君に会社がOKを出すはずが無い。

1週間ほどして吉本のマネージャーさんから連絡が来た。
意外な返事だった。「映画のスケジュールは重ならないことになった
のと、本人がどうしてもやりたいと希望しているので、脚本の方書き
ます」徳井が自分で会社を説得してくれたのには、ちょっと驚いた。
同時にやっぱりこの男は只者じゃないと思った。毎日の忙しいスケ
ジュールの中でも、自分のやりたいことはやる。少ない睡眠時間が、
さらに少なくなったとしても。「かっこよすぎるじゃない、徳井君!」

そしてもうひとつ、「OK」を出した吉本興業という会社も、
カッコイイ。

(敬称略)

〜続く〜

チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



チュートリアル徳井義実の「京都からの写真」


(ジェットラグです)

お約束していた徳井君の映画撮影中のスナップ、寄りバージョンです。

いい感じですね。
映画の完成が楽しみです。

*皆様にお知らせしましたリピーター様への徳井君のサイン入り
『呪い』のチラシプレゼント。同じ日に2回ご観劇に来ていただ
いた方にも、もちろん差し上げますよ。
先着20名様です。

 →詳細はこちら!




チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



小林健一の稽古場日記


どうも!コバケンです!

黒坂さんは明日仕事で早いため、稽古後、男三人で男臭くメシを食いに繰りだしました。

環七ぞい『香家』。担々麺が美味いところです。

さあて、これからどんな濃密な時間が繰り広げられるのでしょうか!



チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



連載:チュートリアル徳井義実物語「チリンチリンに呼ばれて」第11話

「2週間前、駄目もとで聞いた話、やっぱり駄目だよね?
一応確認して次の候補の人に進みたいので」

すると、今度はすぐに返信が来た。

「なんでした?」
「芝居の脚本の話」
「すみません、この間のメール、もう一回送ってもらえますか」
再送・・・
「あ、勘違いしてました。興味あります、やりたいです」

送ったメールの前半にジェットラグの次回公演の案内があったので、
そこだけ読んで終わっていたらしい。返信しないはずだ、肝心の後半
は読んでいなかった。

「予定しているのは凄く小さな劇場で、ギャラもそんなには
払えない。凄く小さな劇場というところが、かえって面白いと
思っているのだけれど」

「そうですね、定員50人ぐらいって言ったら、かなり小さい
ですよね。でも僕には、お客さんの人数は関係ないですから。
書かせてもらえるなら、頑張ります。ただ、吉本の方にはちゃん
と話してもらわないと」

「それはもちろん、正式な依頼はこれから、ということは分かって
います」

「マネージャーから連絡させます」

(敬称略)

〜続く〜


チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



黒坂真美の稽古場日記

みなさま、こんばんは☆
稽古帰りの黒坂真美です!
最近、寒くなって来ましたねぇ〜!
今日の写メは『竹井さん』ですm(__)m
先ほど稽古帰りに夕食を一緒に食べました(´∀`)
稽古の方もかなり追い込みが掛かってまいりました。本番ももうすぐですもんね!今はとにかく繰り返して体にたたき込んでいます。特に私は慣れてないから緊張して頭が真っ白になっても大丈夫な様にね☆☆

後もう少し、稽古頑張ります(●´∀`●)/


告知だよ!

11月8日(木)深夜24:30〜25:00の間に、
ラジオ日本の「敏と直樹と丈二のガッツリナイト」の
「丈二のガッツリ演劇情報」というコーナーに、
『呪い』の出演者の3人《黒坂真美、小林健一(動物電気)、
竹井亮介(親族代表)》が出演します嬉しい

チュートリアル徳井義実:作、ピチチ5福原充則:演出
の『呪い』の隠れたエピソードをお聞きになりたい方は、
ぜひお聴きくださいねラッキー

聞き耳を立てる


竹井亮介の稽古場日記


ども!竹井です!

困りましたぁ〜。
今日あるシーンを稽古してたら、写真みたいな感じになってしまいました。
写真では伝わりにくいんですけど、実は汗だくです。
体力、もつのかなあ…

果たしてどんなことをしたんでしょうか?

それは、劇場でお確かめくださいね!

ではまた!




チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら



連載:チュートリアル徳井義実物語「チリンチリンに呼ばれて」第10話

「この間の電話では言わなかったけど、今は『ほーむめーかー』
を制作していた会社には所属していません。退社して、自分で小
さな芝居を作っています。そこで、思い付いてしまったのだけれ
ど、徳井君に芝居の脚本を書いてもらえないかなぁ、と。もちろ
ん諸々の状況で、難しいことは理解しているのですが、なんと言っ
ても思い付いてしまったので、まあ性格と言うのか、聞かないわ
けにはいかないわけです。徳井君は、芝居の脚本とかには興味な
いですか?」

数日経っても返信が来ない。今までの徳井なら、そんなことは一
度も無かった。物凄く忙しいからだろう。チュートリアルの露出
を見れば、ハードなスケジュールは容易に想像できた。そして2
週間が経った。

返信は無かった。もう忙しいばかりではないだろう。制作会社を
辞めてから、連絡が来なくなった人間は沢山いた。先方にとって
「もう連絡してもメリットが無い人」と判断されたのだろう。
徳井も「メリットが無いから」返信してこない?しかし、多分違
うはず、そう感じてもう一度メールをしてみた。


(敬称略)

〜続く〜



チュートリアル徳井義実 初の戯曲書き下ろし
『呪い』前売りチケット情報はこちら




calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected_entry

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • チーム・ジェットラグは藤田奈那を応援しています。
    takahara-shiga77
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    M
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    ピンク
  • 長谷川純より。
    M
  • 長谷川純より。
    ちほ
  • 長谷川純より。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    love&#32431;
  • 長谷川純より。
    なつみ
  • 長谷川純より。
    hanako

recent trackback

link

プロフィール

search this site.

others

mobile

qrcode