トップページへ戻る

香川真司が左膝を故障。

サッカー、 マンチェスターユナイテッドの香川が怪我。全治までに2〜3週間掛かる見込みとのこと。マンUのアレックス・ファーガソン監督は今回の診断結果を受け「怪我をした後もプレーを続けたのが良くなかった」とコメントしたそうだ。日本人選手の場合、多少の痛みがあっても我慢して頑張る姿をよく目にするが海外では御法度。怪我を悪化させるのでむしろ非難されることもあり、駄目なときは駄目とはっきりベンチに向かって×を作って見せなければならない。文化の違いから根性の示し方が違うのですね。
ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』 チケット好評発売中
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史

『卑怯者』チラシ表web小.jpg

舞台挨拶する井上真央さんの熱狂的なファンが握手求めて壇上に。

 約束事ってありますよね。「お客さんは舞台に上がらない」は基本的な約束事。「日本の道路、車は左側通行」と同じくらい基本です。今回は映画の舞台挨拶の時だったそうですが、演劇で芝居の途中お客さんが舞台に上がってきたら成立しなくなってしまいます。実際に体が上がって来なくても、声だけで芝居は潰せます。そう考えると怖くもありますが、実際は暗黙のルールが芝居を成立させます。いくら「俺はルールに縛られないぜぇ」と言っているワイルドな男でも、日本の道路では車、左側を走らせていますよね。
ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』 チケット好評発売中
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史

『卑怯者』チラシ表web小.jpg

内田裕也さんが歩いていた。

 今日、打ち合わせのためにホテルのロビーにいたら内田裕也さんが杖を持って歩いていた。テレビで見る時も杖を持っていることが多が、決して突いているわけではない。挨拶する暇も無くさっそうと通りすぎていった。いったい何のために持っているのかしら?杖。内田裕也さんというと、ある方のお葬式に持ってこられたお香典、「少しですけど」といって渡されたその包みの重さを思い出す。もしかしたら、今日はホテルに冠婚葬祭の為にいたのかも。だとしたらロックンローラーの胸の内ポケットにはずしりと重いお包みが入っていたのだろう。
ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』 チケット好評発売中
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史

『卑怯者』チラシ表web小.jpg

相米慎二監督。

 『夏の庭』という映画のキャスティングを担当し、相米慎二監督とは一度お仕事をご一緒した。主演に三國連太郎さんが決まった時の嬉しそうな顔、顔合わせで三國さんに会いに行った時の緊張した顔、怖いとばかり聞いていた相米監督はとても優しい人だった。良い役者の探し方も教えてもらった。病気のため転地療法で地方に行っているという話を聞いて暫く、相米監督の訃報を聞いた。当時、所属していた会社で相米監督作品を何本も製作していたこともあり、監督のお葬式の受付をした。最後に監督と話したのは浅野忠信君(その時公開していた映画の主演)が良い役者だという事だった。お葬式には浅野君も来ていた。浅野君にそれを伝えようと思ったが、できなかった。次いつか会った時、伝えたいと今でも思っている。


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史

10月20日(土)10:00~ チケット一般発売。

若松孝二監督に黙祷。

 映画監督、若松孝二さんがタクシーに轢かれて亡くなったというニュース。若松監督作品で女優としての評価を高めた寺島しのぶさんが追悼の言葉で「弱い者の味方で、強いものにはくってかかる監督」という表現をしていた。いるようでいない人物像。でも、思い出すと映画界、しかも独立系の監督やスタッフには若松監督のように上に厳しく、下に優しい人が多かった。おそらく今もそうだろう。一般の組織ではなかなか出世しないタイプ。でも、会って接すると本当に素敵な人物。若松監督のご冥福をお祈り申し上げます。


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

代表監督ザッケローニだって夢を見ていた。

サッカーブラジル戦の試合後、日本代表監督 ザッケローニが「試合前はもっと日本のレベルが進んでいると思ったが、そうではなかった。もっと国際経験を積んでいかないといけない。日本にはW杯で優勝できる力はない」と話したとのこと。ザッケローニもフランス戦勝利でかなりの手応えを掴んでいたのだと思う、もう少し良い試合を想定していたのだろう。ブラジルとの予想外の実力差にショックを隠せなかったようだ。もう一度夢から覚めて、そしてワールドカップ優勝の夢に向けて出直し。夢を見なければ、始まらない。


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史


夢から現実へ。

 サッカー日本代表vsブラジル代表の試合、見ましたか?やっぱり強いですね、ブラジル。意外と良い勝負をしているようで終わってみれば0−4の大差。これがやっぱりホントの強さですね。フランスに勝って、しばしの間もしかしたらブラジルにも勝っちゃうんじゃない?夢を見させてもらいました。でも、フランスに勝ったのもそうだしブラジルに勝つんじゃないかと夢を見られるようになっただけでも強くなったってことですよね、日本代表は。それにしてもブラジルもフランスも現在のFIFAランキングベスト10に入っていないって、どうなってるのでしょう?


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史



お楽しみのサッカー、ブラジル戦には本田も出場するらしい。

 サッカー好きなら、ブラジルと聞くと特別な感覚を持つ。そのブラジルと日本代表が対戦となれば親善試合であっても待ち遠しい。ついこの間、本田抜きでフランスに勝利し勢いに乗る日本代表だが、ブラジル戦には本田も出場するとのこと。楽しみ倍増。(ちなみに、本田はかつて日本代表監督でもあったブラジル人、ジーコの助言により現在所属するCSKAモスクワが獲得に動いたという経緯があるらしい)。さてブラジル戦、ザッケローニ監督の選択するフォーメーションは?トップ下は誰?


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史



香川のゴールでフランスに勝利!

 またまたやった、香川だ!香川が日本サッカーの新しい歴史を作った。ここのところの香川は日本代表では輝かず、マンチェスターユナイテッドではトップ下のポジションを奪われ、少々自信を失いかけていたらしい。「まだまだ自信回復には足りない、ブラジル戦でもゴールを」という香川の発言に次の火曜日のブラジル戦がさらに待ち遠しくなった。少年時代と同じ髪型をしている香川、サッカー以外のことにこだわりが無いのか、それとももの凄くこだわっているからあの髪型なのか?ヒデや本田の最先端のカットとヘアダイもかっこいいけれど、香川の場合はなぜかオシャレな髪型になりませんように、と思ってしまいます。


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史


米倉涼子さんのニューヨーク、ブロードウェイ主演。

 ショービジネスの世界で言うならば、ニューヨークのブロードウェイはやはり最高峰の一つに位置しているわけで、その劇場で主演を張ったというのはもっとニュースになっていいと思うのだけれど、なんでかなあ、あまり一般のニュースになっていませんよね。皆さん一般紙(新聞)で見ましたか?米倉さんの記事。AKBのニュースは、一般紙でもNHKでも扱っていますよね?渡辺謙さんがハリウッドに出演した時ももっと記事になっていましたよね?ミュージカルにしても、演劇にしても、世界に出て行って活躍した日本人のことが国内であまり報じられないのは、ちょっと寂しいです。


ジェットラグプロデュース次回公演は
『見渡すかぎりの卑怯者』
2012年12月8日(土)〜16日(日)  赤坂RED/THEATER
作・演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
出演:松田賢二 三浦浩一 若葉竜也 内田亜希子 佐藤真弓 / 若松武史



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected_entry

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • チーム・ジェットラグは藤田奈那を応援しています。
    takahara-shiga77
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    M
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    ピンク
  • 長谷川純より。
    M
  • 長谷川純より。
    ちほ
  • 長谷川純より。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    love&#32431;
  • 長谷川純より。
    なつみ
  • 長谷川純より。
    hanako

recent trackback

link

プロフィール

search this site.

others

mobile

qrcode