トップページへ戻る

歌川椎子。

BeautyPlus_20170403164226_fast.jpg
現在の歌川椎子。

 

20170321_013605_648_20170331_090311.jpg

13〜14年前、連ドラでの記念写真から。(手元ですぐに見つかったものがこの写真。本当はもっと前の写真があるはずだが)

 

 

歌川椎子との「依頼し、出演してもらう」という関係は20年以上になる。映像のキャスティングをしていた時代に、よく出演してもらっていた。さらにその関係以前を遡れば、まだ自分がプロになる前、舞台での歌川椎子を観ていた。中津留章仁も鈴木歩己も学生時代、客として舞台の歌川椎子を観ていたとのこと。演劇界のスター。2011年、自分が製作した舞台に出演してもらえることになり、ジェットラグもここまで来たかと感慨深かった。そして今回が2回目の登場。『昼下りの非情事』の歌川椎子は、ひょうひょうと、きめ細かく、そしてパワフルに、芝居を動かすのです!

 

 

そして歌川椎子の「稽古場コメント」。

歌川椎子です。

本番に向けて精進致します。みたいなコメントはそろそろ飽和状態ですかね。順番的不利。

苦し紛れに、ほぼ初共演の方ばかりという今回のメンバーの中から歌川が独善的にチョイスした「稽古場の気になる面々」をご紹介することにします。ご興味が沸きましたら、これ幸い。是非ご来場の上、ナマの本人達をご観賞下さいますようお願い申し上げます。

 

横尾氏。ピンク色が大好き。パーカーからペンケースからライター、スマホカバー等々目に入る小物は全てピンクで統一している模様。しかも桜色みたいのじゃなく、強い、濃いピンク限定。そして、やけに似合う。横尾氏への差し入れは濃いピンク系のものがオススメ。

 

小磯氏。ジェットストリームみたいな低音のいい声でくだらない事を言う。いい声なので内容はしょうもなくても笑える。あれはある意味飛び道具だな。唐草模様の例の果実を食べた人みたいだ。ズルい。

 

椎田氏。日替わりアドリブネタを繰り出すシーンがあるんですが、その破壊力が半端ない。笑いすぎて全員爆死。いざって時に召喚したい。ホントに。

 

安楽氏。背も高くて韓流イケメンスターみたいなのに、天然オトボケくん。神様はちゃんとバランスを考えておられる。オトボケを指摘されると「何故オトボケ状態に陥ったか」を真面目に分析、説明してくれるが、その行為こそがオトボケくんたるもの。愛されキャラの所以。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected_entry

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • チーム・ジェットラグは藤田奈那を応援しています。
    takahara-shiga77
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    M
  • 『みんなのうた』ご来場まことにありがとうございました。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    ピンク
  • 長谷川純より。
    M
  • 長谷川純より。
    ちほ
  • 長谷川純より。
    まゆみ
  • 長谷川純より。
    love&#32431;
  • 長谷川純より。
    なつみ
  • 長谷川純より。
    hanako

recent trackback

link

プロフィール

search this site.

others

mobile

qrcode